ぐっすり眠るために寝具に目を向けませんか?

こんにちは、片岡です。

 

 

疲れからきちんと回復するためには、いかに「睡眠」が大切であるか、ということを

 

 

「ぐっすり眠ってその日のうちに疲れを取ることが健康の秘訣」

 

 

で説明しました。

 

 

そこで、「栄養補給」「寝具の見直しをしてはどうか」ということを提案しました。

 

 

「栄養補給」に関しては、

 

 

「次の日に疲れを引きずらない。ぐっすり眠る『快眠サプリ』」

 

 

で説明していますが、結構無理矢理なところがあります。

 

 

無理矢理、栄養素で生体リズムを眠りに落ちやすい方向に持って行くわけですから、ある意味ウルトラCです。

 

 

栄養であっても、食べ物から摂っている栄養ではないので、まあ、特殊ですよね。

 

 

特に健康に問題なく、もちろん健康にいいわけですから、よいことなんですが、サプリなんてとんでもない!という人もいらっしゃるでしょう。

 

 

ですが、

 

 

  • ふとんに転がってもよく眠れない。
  •  

  • 眠れてはいるんだけど、深く眠れていないような気がする。
  •  

  • 翌朝起きると腰が痛い、首が痛いことがある。
  •  

  • どうもいびきがうるさいらしいが、そのせいであまり深い眠りに落ちていないのか、疲労感がいまいち残っているような気がする。

 

 

このような状態があるという方は、思い切って寝具に目を向けてみるとよいのではないでしょうか。

 

 

少し苦しくても正しい姿勢に矯正することは必要です。

 

姿勢というのは本当に難しいものです。

 

 

もともとの姿勢が悪いために、良い姿勢とされるものが苦しくて仕方ない、ということもあるものです。

 

 

ただ、その場合、痛くても矯正してしまうと、ずいぶん楽になります。楽になるまでが大変です。

 

 

僕は、寝具ではないのですが、最近背筋を伸ばすという矯正Tシャツを購入しました。

 

 

 

 

僕はデスクワークが多いのですが、目が悪いのでつい姿勢が猫背になってしまいます。

 

 

背中と腰が痛い。

 

 

でもメガネの度を強くするのは、近視がもっと進んでしまうのでしたくありません。

 

 

そこで、姿勢を矯正しようと思い立ちました。

 

 

実は姿勢をよくすればあまり疲れないんじゃないかと思ってもいます。

 

 

この姿勢矯正の下着は、まあ、最初は大変でした。

 

 

背中の中心部分がじわっと痛くてたまりません。

 

 

こんなに痛いものなんだ、と思ったものです。

 

 

ただ、それも最初着初めの5時間くらいでした。

 

 

あとは、まあ翌日も、痛くはなっていませんね。

 

 

やっぱり着込むと気持ちよくなっていきます。

 

 

まだ痩せるとか、疲れにくくなってるとかあんまり感じませんが、体調は確実に良くなっているように思いますね。

 

 

お通じが良くなったような気がする。

 

 

やっぱ、腸が内臓で圧迫されないからかもしれません。

 

 

寝具の影響はあまりに大きいです。定期的に見直したい。

 

このように、寝具を変えて、正しい姿勢を取ると、最初の1日は痛いとか、違和感があるかもしれません。

 

 

ただ、意外とすぐに矯正され、前よりぐっすり眠れるようになる、ということになるのが普通です。

 

 

特に枕なんかは、高さを変えるだけでも影響がものすごく違うので、できたら枕専門のオーダーメイドができるところで、最適の高さの枕を作ってもらうほうがいいでしょう。

 

 

高さぴったりの枕

枕だけにものすごく高い買い物にはなりませんし。

 

 

マットレスなんかも、ずっと使ってるとへたってくるので、いつしか体の一部に大きな負担がかかるなど、姿勢のバランスが崩れてきます。

 

 

疲れを取るつもりが、余計に疲れる部分がでてきてしまい、またその部分が気になって今度は眠れないなどということにもなってきます。

 

 

腰痛が腰痛を呼んでなかなかぐっすりとは眠れない…ということになっていくのです。

 

 

「寝具は高いし、あまり重要じゃないんじゃない?二の次。」という人は多いと思います。

 

 

でも健康で快適な生活を送るためには、寝具の見直しは、定期的にすべきですね。

 

 

このページでは、「疲れを確実に取りたい」また「疲れを素早く取りたい」という人のために、

 

 

  • ネットだけで様々な種類の枕をぴったりの高さで取り寄せられる枕メーカー
  •  

  • 腰痛補正に定評のあるメーカーのマットレス、ベッド

 

 

などを掲載しています。

 

 

ネットだけで様々な種類の枕をぴったりの高さで取り寄せられる枕メーカー

自宅で簡単測定できる、リアル店舗でオーダーメイドする感覚の枕通販

asmot


★枕製造50年を誇るメーカーが。自社国内生産で素材選定から縫製まで一括管理しています。


★大学との共同研究や様々な測定器を使用した科学的検証に基づき、常にお客様の声を反映した企画開発。


★肩こりや頭痛、ストレートネックなどに様々なラインナップ。自宅でオーダーメイド感覚の枕が作れる、簡易測定器を無料で貰えます。自分に合った高さの枕をカスタムメイド可能。アドバイスももらえます。


★オーダーメイドなのに手頃な価格帯が人気です。


オーダーメイド枕「ASMOT」の公式ページで詳細を見る。

 

 

セミオーダー枕専門店。セミオーダー枕とは、枕が様々なパーツに分かれていることなどで、自分の好きな高さに調整可能な枕のことです。

リビングインピース


★いびきに強い「いびき枕」、寝返りに強い「ねがえり枕」、自分の高さにピッタリの「セルフィット枕」様々なラインナップ。


★「セルフィット枕」は枕カバーの中でいくつものパーツに分かれて、高さや形を調整可能。ほとんどすべての枕がソフトパイプの量の調整で高さ調整、固さの調整が可能。


★独自開発のソフトパイプは弾力性、通気性が良く、そば殻のような感触で市販のパイプ枕よりもフィット感に優れます。手洗いも可能な素材で清潔。


★高機能枕がなかなかの安さ。セミオーダー仕様も、市価なら2~3万円くらいするものを1万円で購入可能。


セミオーダー枕「リビングインピース」の公式ページで詳細を見る。

 

腰痛補正に定評のあるメーカーのマットレス、ベッド

睡眠中の動きに合わせてしっかりフィットする独自素材「ファインレボ」で均等に体重が分散される。腰痛対策に最適なマットレスで人気。

asleep


★お餅のような弾力がある独自素材「ファインレボ」が、スプリングの代わりにマットレスに入っています。 睡眠中の動きに合わせて形を変え、体にかかる負担を分散。適正な体重配分で腰などへの荷重を防ぎます。


★ダニや花粉のアレルギー物質を抑制する加工を施したオリジナルマット「アレルカット(抗アレル物質加工)タイプ」も好調。日本人のための日本製マットレス「Jコンセプトシリーズ」は5種類の個性あるラインナップ。


★日干しができ、家庭の洗濯機で水洗いできる、これまでにない使い勝手の良いマットレスを提供。


★かなり詳しく内容が記載されているカタログをダウンロード、もしくは取り寄せましょう。


ベッドブランド「ASLEEP」の公式ページで詳細を見る。

グレー枠内の評価についてはこちらのページで解説しています。

※「疲れにくい体にする」それぞれの食品などの簡潔なまとめはトップページに記載しています。
下のバナーからトップページにアクセスしてください。 ↓↓↓↓
トップページに戻る

 

関連ページ

「快眠サプリ」ぐっすり眠る。次の日に疲れを引きずらない。
このページでは「ぐっすり休めて、翌日疲れを引きずらない」を演出する「快眠サプリ」を掲載しています。