「青汁」抗酸化を促進。疲れにくくする力が強い

抗酸化力が強い「ビタミンC」「ビタミンE」は青物に多く含まれる

こんにちは、片岡です。

 

 

抗酸化成分の種類について

 

 

「抗酸化を促進して疲れにくい、若々しい体作り」

 

 

で書いていますが、その中にビタミンに関わるものがあります。

 

 

ビタミンC、ビタミンEです。

 

 

ビタミンCはご存じのように、青物野菜やフルーツなどに多く含まれます。

 

青物野菜

抗酸化性がとても強くて、肌を白く、みずみずしく作り変える成分として女性に重要視されています。

 

 

ビタミンCはビタミンEの再生にも関わるビタミンです。

 

 

そのビタミンEは自然界の放射線により、体が傷めるけられるのを防止しているビタミンで、植物、藻類、藍藻などの光合成生物により合成されるとされます。

 

つまり、光合成をたくさん行い、葉緑素が多く含まれる青物野菜に多いビタミンというわけです。

 

 

ビタミンの中で抗酸化に関連するにはこの2種類ビタミンC、ビタミンEが主になるわけですが、これらのビタミンは光合成をする植物に特に多いことがわかります。

 

 

つまり、青物野菜は抗酸化成分の塊でもあると言ってよいということです。

 

 

青物の抗酸化成分は壊れやすく摂りにくい。

 

野菜不足は特にビタミンC、ビタミンE不足であり、ビタミンが不足することは、体の酸化抵抗を大きく弱めるから不調になるのです。

 

 

抗酸化不足ということですね。不足は避けたいところです。

 

 

でも、青物野菜は食事で摂るとあまりたくさん摂れません。

 

 

また、抗酸化成分であるビタミンは、熱に弱くて壊れやすいということがあります。

 

 

また、青物野菜でも色の濃い野菜、特に野草の一種ヨモギとか、春菊のようなものは得にビタミンが多いわけですが、癖があるのでたくさん食べるのにはつらいですし、調理法も限られます。

 

 

好き嫌いも大きいです。

 

 

抗酸化成分が多い野菜は摂りにくいのがネックです。

 

 

青汁の人気は衰えない。抗酸化成分を損傷なく摂るのに圧倒的に優位な食品。

 

このような摂りにくい青物野菜を最も効率的に摂れるのは「青汁」でしょう。

 

青汁

青汁の人気は衰えず、近年ますますその重要性が認知されてきています。

 

 

少し前は、癖が少し強い「ケール」が青汁の主成分の主役でしたが、最近では癖が少なく、甘みのある「明日葉(あしたば)」「大麦若葉」が主役となり、抹茶成分とブレンドされて飲みやすいものが多いです。

 

 

青汁は抗酸化成分が意識されて、お茶が持つ抗酸化成分のカテキンや、抗酸化力がとても強い沖縄の「長命草」などがブレンドされているものも多いですね。

 

 

青汁は、加工の技術革新が進んでいて、青物が持つ栄養価を損なわない加工がされています。

 

 

そのため、ビタミンはもちろん、豊富なミネラル、アミノ酸、食物繊維などがしっかり摂れます。

 

 

青物野菜の栄養成分といえば、酵素液を想像するかもしれませんが、酵素液は野草や野菜を発酵させたエキスの部分で、ビタミン、ミネラルは意外に損失が大きいです。

 

 

栄養バランスは優れているのですが、抗酸化成分であるビタミンをたくさん摂るのであれば、青汁が圧倒的に優れています。

 

 

このページでは抗酸化力を維持するのに最適な、飲みやすく工夫された、青物の栄養価が特に高い高品質の青汁を掲載します。

 

 

抗酸化力を維持するのに最適。飲みやすく工夫された、青物の栄養価が高い高品質の青汁

粉末スティックタイプ青汁

ランク1「ふるさと青汁」おすすめ

八丈島特産の明日葉(あしたば)を中心にブレンドしたスタンダード青汁。栄養価がとても高い、抗酸化成分を含む明日葉の茎まで使用。

ふるさと青汁


★7000万杯突破。口コミで広がる高品質な、「マイケア」のスタンダード青汁。


★八丈島特産の明日葉を使用。ケールよりも栄養バランスに優れた明日菜を、抗酸化成分「カルコン」を含む根までしっかり使用。体に活性酸素をもたらす老廃物を掃除して、めぐりを良くするとされます。


★無農薬、無化学肥料で育てた熊本県産の大麦若葉、島根県産の桑の葉をブレンド。ほんのりと甘みがあり、飲みやすい青汁に仕上げています。ケールを使ってないので、青臭さがほとんど感じられません。


★購入者の72%が2週間でのスッキリ感を体感。2週間分のお試しで実感してもらいたいと、2週間分の青汁スティックをプレゼント中。さらには30日間の全額返金保証がついています。(初回購入分)


評価:星5
一番栄養価の高い素材を使った間違いない、青臭くない青汁です。顧客サービスも丁寧。返金保証もあり、最も商品、サービスのバランスに優れます。


「ふるさと青汁」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク2「粉末青汁」

大手日用品メーカー「サンスター」の青汁。1杯分の粉末量が多くて、1日分の野菜が悠々摂れます。

粉末青汁


★「サンスター」の青汁はとにかく量が多いです。大体標準量の青汁粉末は1スティック3g~4g程度。味が薄くなりがちで物足りなさはあるものですが、サンスターの青汁はなんと10g。たくさん摂りたい人にはうれしい量です。


★ケール、ブロッコリー、明日葉、大麦若葉、モロヘイヤと5種類の青物が入ります。ケールの青臭さはブロッコリーの甘みがいくらか消しますが。青汁が苦手な人には若干飲みにくさはありますね。尚且つ多いので。


★30包で税抜4500円。価格帯としては高めですが、1包の粉末量を考えると、むしろお得なのかもしれませんね。


評価:星4
満足感が凄い。味もザ・青汁。さすがにこれだけ飲めば健康になるな、という感じ。
価格はもう少し抑えてほしいところですが、「サンスター」というブランド力が効いているのか、人気が高いです。


「粉末青汁」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク3「青汁畑」

4種類の青野菜に美容成分をプラス。もちもち肌、スムーズな毎日を目指す女性に嬉しい美容青汁。

青汁畑


★活性酸素の除去力が強い無農薬、無化学肥料の大麦若葉、明日葉(あしたば)、キダチアロエ、ごま若葉をブレンド。さらにヒアルロン酸、コエンザイムQ10、ビタミンC、グルコサミンを加えています。


★美容成分を加えることで、目に見える体調回復への実感を高めているといった感があります。


★グルコサミンは味の面で青汁への配合が難しい軟骨を構成する成分。グルコサミンが入っている青汁は珍しいです。


★飲みやすさを追求して、煎茶と抹茶で味付け。青臭いケールが入ってないので、比較的癖のない風味となっています。


★お試しセット。2週間分14包で送料、税込980円があります。


★価格帯としては平均的。美容・健康成分がかなり入るので、顔色の変化や体の軽さなど、青物素材だけの青汁よりも飲んでるうちの実感が得やすいように思います。


評価:星4
ただ健康を。というだけではなくて、美容とエイジングケアをしたい更年期以降の女性には特におすすめ。
少し青汁としては毛色が違うので、お試し2週間分は是非試しておきたいですね。


「青汁畑」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク4「やわたのおいしい青汁」

TVCMで有名な「やわたのおいしい青汁」。大麦若葉、ケール、ゴーヤなど、8種類の材料をブレンド。スタンダードな栄養成分。

おいしい青汁


★TVCMで広がるやわたの青汁はスタンダードな8種類の国産青物を使っています。化学肥料を使わない有機栽培で育てられた高品質素材。


★8種類の素材の内容は大麦若葉、ケール、モロヘイヤ、桑の葉、緑茶、抹茶、キダチアロエ、ゴーヤ。


★大麦若葉には酸化還元力が強いSOD酵素、モロヘイヤ、ゴーヤ、キダチアロエ、緑茶、抹茶には抗酸化成分が多い素材です。


★よくも悪くも普通の青汁。ケールの風味を何とか緑茶、抹茶で軽減しているものの、青汁が苦手な人にはまだ飲みにくいかも。価格も特に安くはないですね。


評価:星3
スタンダードな青汁。青臭さも健在です。青汁好きな方にはよいですね。
やわたブランドで若干高いかなと思います。
やわたブランドなら安心。という方以外、上のもう少し手頃な青汁でも良いかと思います。


「やわたのおいしい青汁」の公式ページで詳細を見る。

 

スッキリを求めた青汁。飲みやすいですが、ダイエット向け。

ダイエット色の強い青汁ですが、万人にお勧めできるモンドセレクション受賞の品質。還元力の高い酵素、さらに乳酸菌まで配合。

フルール青汁


★青物は活性酸素を無力化する成分を持つという大麦若葉、また抗酸化成分の多いクマザサ、明日葉(あしたば)を使用。ケールを使っていないので、青臭さを感じません。


★野菜、フルーツエキスを配合、たくさんのミネラル、ビタミンを摂れます。ただあまりフルーツっぽくはないですね。


★スーパーフルーツといわれる栄養価の濃いフルーツ、抗酸化成分を持つ素材を調合しています。
アカシア、藍藻、ザクロ、グアーガム、アカメガシワ、ベータカロチン


★女性の美容コンディションを整えるプラセンタ、コラーゲン、セラミドを配合。さらに、女性様ホルモン「イソフラボン」を持つ豆乳も加えています。


★酵素液以上に酵素が多く、また栄養価が高い粉末ドリンク。食事と置き換えの「デトックス」もできます。飲むだけではそれほど痩せ身の期待はできないです。そのままだと健康に、といった感じ。
まあ、このサイトはダイエットは特に推奨しているわけではないので…


★女性に向いているようですが、男性の飲用ももちろん可能です。


★定期便は最初の1回、30日分が税抜630円。30日全額返金保証付です。2回目以降の価格は税抜3480円と平均的。素材の豊富さを考えると安いかもしれませんね。


評価:星4
ダイエットをうたってますが、飲むだけではダイエットは難しいと思います。
デトックスハーブのような排出成分が入ってるわけでもないし、カロリーを減らすわけでもないので…
ただ、野菜とフルーツの栄養をたくさん摂れることで、体内の水の流れ、便通に関わり、スッキリできる人も多いかと思います。
美容成分も入り、健康、きれいにはよいのは間違いありません。特に便通が良くない方、食生活が不安な方はまずはお試ししましょう。


「すっきりフルーツ青汁」の公式ページで詳細を見る。

 

サプリメントタイプ青汁

ランク1「酵素青汁111選セサミンプラス」

モンドセレクション金賞受賞の青汁サプリ。アミノ酸、抗酸化成分がとても多い奇跡の木といわれるモリンガなど独自成分配合。栄養価は青汁を上回る。

酵素青汁


★モンドセレクション金賞受賞の青汁サプリ。1日2粒のサプリで青汁30杯分1以上の栄養価(メーカー調べ)という品質。


★沖縄産のモリンガ、台湾産のスピルナなど、アミノ酸や抗酸化成分の多い独自の青物を使用して、従来の青汁の常識的な栄養価を上回っています。
使用素材はモリンガ、スピルナ、ケール、長命草、明日葉(あしたば)、日本山人参


★新陳代謝を加速。血液の代謝も促すビタミン、ミネラルも配合。ビタミンB1、ビタミンC、亜鉛、葉酸、鉄、銅は厚生労働省の栄養基準を満たす栄養機能食品。他にもゴマ由来のポリフェノールのセサミンなど、多種の成分を含みます。


★代謝を間接的にサポートする酵素たっぷりの植物発酵エキス配合。


★1日2粒だけで青物、酵素がたっぷり摂取できます。いつでもどこでも飲め、量が少ないので飲むのも苦になりませんね。


★初回購入は送料込500円のお試し価格。2回目以降も3000円以下なので続けやすいです。いくら成分が濃いといっても少なくとも2、3か月は続けなくては、体調・体型の変化などは実感できませんよ。


評価:星4
体によいものを入れまくりました感。青汁だとなかなか続かないという人には良いと思います。価格的にも青物素材が多い割にお手頃ですかね。


「酵素青汁111選セサミンプラス」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク2「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」

お腹にによいものを詰め込んだジュレ状の青汁。ゼリー感覚で食べられるのが嬉しい。お腹を良くすることは免疫力強化にもなります。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ


★とにかく食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖とおなかの調子を整え、優しくスッキリさせる成分が全部入りと言ってよい「ジュレ」です。


★青物は食物繊維がさつまいもの29倍多く、抗酸化成分、ミネラルも濃い野草「クマザサ」使用。
抗酸化力が強いのはもちろん、便をかさ増しし、悪玉菌で酸化してしまう腸内を補修しながら排便を促します。


40種類もの野草や野菜、果物などを有用菌により熟成発酵させた発酵酵素液を配合。アミノ酸、ミネラル、有用菌がたっぷり。


★水溶性食物繊維が豊富な寒天配合。水溶性食物繊維は腸内の善玉菌のえさにもなり、排便を促します。


★米由来の乳酸菌配合。乳由来の乳酸菌より、植物由来の乳酸菌のほうがお腹には優しいです。


★他にもヒアルロン酸やココナッツシュガーなど女性の美容や疲労回復によい素材が入ります。


青汁とは思えない、甘酸っぱくて食べやすい、アルミパウチされたジェレ。お腹が弱くて元気が出ない人には毎日食べてもらいたいですね。


定期便は初回通常価格の半額。2回め以降は10%OFF。定期便は最低3回の継続が必要です。


評価:星4
個人的な意見として、この価格だったら、もう少し量を入れてほしい。ということで星4。おいしくて食べやすく、人気があります。


「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク3「ステラの贅沢青汁」

クロレラ、ケール、抗酸化成分の多い長命草をサプリに凝縮。いつでもどこでも飲みやすい青汁サプリ。

贅沢青汁


★九州産ケール、福岡産クロレラ、そして抗酸化成分の宝庫沖縄産長命草を凝縮したサプリ。3粒で1杯分の青汁に相当。


★ケールの青汁はジュース状青臭く、飲みにくいです。またどこでも飲むというわけにもいかず、あまり作り置きするもの衛生上よくはありません。サプリであればいつでもどこでも飲みやすいです。ただし、粒は大きめで、まだ青臭さも残っていますが。


★ビタミン、ミネラル、葉緑素、食物繊維を補えます。明日葉などの青汁に比べると、栄養素は若干少なめにはなりますが、青物を摂っている安心感はありますね。


★定期便は初回980円がモニターお試し価格。1回目で続けるかどうか決めれます!良心的!2回目以降は税抜2846円。2回目以降も高くはないと思います。


評価:星4
他の青汁サプリと比較してお試しできるのがとってもよいですね。青汁だとなかなか続かないという人には良いと思います。


「ステラの贅沢青汁」の公式ページで詳細を見る。

グレー枠内の評価についてはこちらのページで解説しています。

※「疲れにくい体にする」それぞれの食品などの簡潔なまとめはトップページに記載しています。
下のバナーからトップページにアクセスしてください。 ↓↓↓↓
トップページに戻る

 

関連ページ

「抗酸化」を促進するサプリ 疲れからの回復を素早くする
このページでは抗酸化成分を主役級に扱っており、「疲れからの回復」「疲れに対抗する」ということがテーマにもできるようなサプリを掲載していきます。
血液浄化の抗酸化成分「サポニン」。男性の疲れやすさは血液が汚いことから。
男性の疲れやすさは血液が汚いことがけっこう大きな原因だと感じています。血液浄化の抗酸化成分「サポニン」を摂りましょう。
「アルカリイオン温泉水」が抗酸化力が最も強い水
このページは活性酸素を還元する水を主に掲載しています。アルカリイオン、マイナス電子を持ち、プラス電子を持つ活性酸素を還元する力を持つ温泉水を掲載します。
疲労に対抗する最も強力な抗酸化成分「イミダゾールペプチド」
疲労に対抗する最も強力な抗酸化成分「イミダゾールペプチド」を紹介します。