作業現場の肉体労働は身体を鍛えるのと同じ。老化がゆるやかになりアンチエイジングにもつながります。

こんにちは片岡です。

 

 

作業現場なんかで肉体労働をすると当然疲れるのですが、それ以上につかれるのは事務作業やデスクワークだと思います。

 

 

肉体労働は色々な形の大きな負荷が体にかかることがとエネルギーを消耗するためにつかれます。

 

 

また、現場作業ではいろいろ危険なことがあります。

 

 

それに気を使うため、気づかれします。

 

 

肉体のエネルギーの消耗と、気づかれ。これ、かなりのものです。

 

 

僕は昔数年間、電気工事の作業員をしていました。

 

 

電気工事士はイメージだと電気配線やコンセントや電灯の取り付けなど、そんなに重労働のイメージがないかもしれませんが、大きなビルや道路などの土木現場に入り、大型の施設やインフラの工事に参加したらほとんど建設作業員と変わらないキツさです。

 

 

川にかかる橋の仮設電源の工事や大型施設のエアコン電源の工事、病院の大型のボイラーの電源工事など、数年で様々な工事に参加しましたがまあ、肉体的にもきついし、電気の電圧は高いし、使う道具は危険なものはあるし、高所はあるしとなかなかに気も使います。

 

 

ですが、きついとはいってもそれは同時に肉体を鍛えているということでもあって、体力もつきます。

 

 

こんなような疲れは食べて良く寝れば吹っ飛んで、体力は少しアップし、危険なことにもだんだん慣れては行きますので、だんだん疲れにくくなってきます。

 

 

身体を鍛えるのとそう変わらないので、老化がゆるやかになりアンチエイジングにもつながりますね。

 

 

「動く」「気を使う」という仕事は疲れもするのですが、食べて、寝て、休んでリフレッシュすることで、かなりの部分疲れを蓄積は免れる側面があるな、と思います。

 

 

長時間の事務作業やデスクワークは特定の部分の血行を阻害して体全体に悪影響。気力を削ぎ、老化にもつながります。

 

僕が一番疲れが取りにくいと思っているのは事務作業やデスクワークですね。

 

 

今僕は仕事がほとんどが事務作業です。

 

 

肉体労働ではありませんので、身体への高負荷による負担はありません。

 

 

その代わり身体にはエネルギーを使いません。

 

 

エネルギーはほとんど脳で消費します。

 

 

ですが、エネルギーが筋肉やそれを支える骨、心肺器官などで消費されないことには、肉体そのものを維持することはできません。

 

 

使わない筋骨や器官は機能がだんだん弱まります。

 

 

さらに、肉体的には全く動くことがなく、腰をかがめて1日何時間もパソコンに向かうなどすれば、無理な姿勢で体の一部分が固定されてしまう他、その部分の血流が滞ってしまいます

 

 

これは疲労なんでしょうか?

 

 

疲労ですね。筋肉の一部分だけが圧迫されて負担がかかり、血流が悪くなるわけです。圧力に対して反発して支えることに対する疲労です。

 

 

これが長時間続くために負荷からの回復がなかなかできません

 

 

しかもだいたい毎日同じことを行い、長時間同じところに負荷がかかるため良くなることがないのです。

 

 

そして、一部分の血流が悪くなるということは、体の全体の血流に響きますので、身体全体の代謝力の低下も招くことになってしまいます。

 

 

事務作業・デスクワークみたいな軽作業ともいえない仕事で、一部分を長時間固まらせることは加速度的に身体全体の代謝力、体力を奪っていきます。

 

 

「疲れやすい」体にする最も良くない仕事です。気力を削ぎ、老化にもつながります。

 

 

ですが、仕事ですから、やらなければ仕方ないですね。

 

 

コリをほぐすアイテムを積極的に使いましょう。マジで体が好調に変わってきます。

 

事務作業・デスクワークをやっていて、圧迫によりコリを感じる部分は積極的にほぐしていくようなアイテムを効率的に使いましょう。

 

 

時々机を離れて伸びをしましょうとかいいますけども、腰、肩といった固まる部分の血行はそれだけではなかなか回復しないです。

 

 

無理矢理でも筋肉と血管をほぐし、血液を通らせましょう

 

 

僕は揉み玉の大きいハンディマッサージを愛用してますが、コリをほぐすようになってから体が重くならずに軽くなり、身体全体の血行がぐんと良くなりました。

 

 

それだけで体力が向上したようにも感じます。

 

 

冷え症に悩んでいる方は、手足の先の血行が問題ではなくて、普段体の一部分が血流を滞らせてしまっているのが原因かもしれません。

 

 

ちなみに僕が使っているのはこれです。

 

肩に乗せてスイッチを押すだけで首、肩、背中、腰を揉みほぐしてくれる。
モミ玉部は本格的な作りで大・中・小の3サイズ、合計8つのもみ玉が1分ごとに正転、反転を繰り返すことで快適なモミ心地を実現。
なかなかびっくりな血行促進効果!お値段も安いです。


も~む

 

大きな揉み玉が力強くコリをほぐして血行を良くしてくれます。

 

 

安くてホントにこんなん効果あんのか?と思いましたが、使うのと使わないのではすごく違いますね。

 

 

血行を良くしたら、ジムでの筋力トレーニングの成果も上がってきたように思います。

 

 

それくらい普段の血行と筋肉のリラックスは大切だということですね。

 

 

これに「血行促進」のサプリなんかを組み合わせれば、なかなか強い身体作りに有効だと思います。

 

 

たかが安価なマッサージャー一台ですが、どうして、どうしてなかなか疲労回復だけでなく、強い身体作りまで活躍してくれます^^。おススメです。

 

 

マッサージャーと組み合わせたい。疲労回復、体作りに有用でお手頃な黒酢系サプリを掲載しているページがこちらです。

 

 

手頃で栄養価が高い黒酢系サプリの掲載ページ

 

 

もろみ酢や黒酢にはエネルギーになりやすいクエン酸や代謝を促進するアミノ酸、ミネラル、ビタミンが多い黒酢系のサプリは安価なのに疲労回復、体作りに有用な栄養素が凝縮されています。

当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

※「疲れにくい体にする」それぞれの食品などの簡潔なまとめはトップページに記載しています。
下のバナーからトップページにアクセスしてください。 ↓↓↓↓
トップページに戻る

 

関連ページ

40代になると疲れやすい原因は?対処法は?
僕のホームページには「疲れやすい 原因 40代」とか「疲れやすい 原因 30代」という検索フレーズで来られる方がいらっしゃいます。この場合の「疲れやすい」ってどんな状態なんでしょうか。
疲れやすくていつも眠いのは低血圧だから?
僕のホームページには「疲れやすい 眠い 低血圧」という検索フレーズで来られる方がいらっしゃいます。疲れやすくて、眠いのは、低血圧だからなんでしょうか?
なぜ心臓が悪いと疲れやすいし眠くなりやすい?
僕の運営するホームページに「心臓が悪いと疲れやすいし眠くなりやすいのか?」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。 自分の体験からその理由を書いていきます。
高血圧は血行不良を呼び、慢性的な眠気をもたらします
僕の運営するホームページに「高血圧 血行不良 眠気」というフレーズで検索されてこられた方がいらっしゃいます。高血圧による眠気を何とかしたいということでしょうか。
頭を使って脳が疲れたら太りやすいんですか?
僕の運営するホームページに「脳 疲労 太る」とか「脳が疲れる 太る」とかいう検索で来られる方がいらっしゃいます。